So-net無料ブログ作成

葉山・マーロウの手つくりビーカー・プリンは田舎プリンと言い切れないモノがありますよ! [お菓子]



今日は大変暑かったですね。

5月も末になるともうすっかり夏ですね。

土日ともにもう衣替え前ですが、半袖です。



すっかり夏の陽気に浮かれて三浦半島にドライブに行った私は、
秋谷のお店に立ち寄りプリンを買いました.

いわば、常連かもしれません.



こうすると、プリンが入っていた耐熱ガラスのビーカーが家の中に溜まります.

この手つくりプリン一個720円です。

これちょっと高いと思いません。

そうなんですよ。

これにはワケがあります・・・・・・。



このお店では、ビーカーを返しに行くと200円バックしてくれます。

一個520円ならリーズナブルと思いますか。

私も材料は北海道産とか、手つくりとか・・・・・・いろいろこだわりがありますので。

そのくらいはするのではと考えています。




しかし、家には引き取って貰わないにも関わらず、
耐熱ガラスのビーカーは溜まっていません.

そのワケは・・・・・・.

カップの画像を前と後ろで見ていただきましょう.

ガラスは透明なため、見え易くするためにカップの中に、
テッシュペーパーを入れ撮影しました.


画像カップ前部分
画像



画像カップ後部分
画像



ご覧のように後ろに計量線が入っているために、これがお料理に役に立つのです.

お米をとぐときなど、180CCが測れるので役に立ちます・・・・・・。

それで私はお茶飲み友達に、配っています.

美味しいプリンを作る人は、他の面でもどこか違っていますね.




計量線と言えば、ドイツのビアホールで出されるビールは、
ジョッキーに横線が入っており、
そこまではビールの泡でなく液体を注いでなければ罰せられます。

合理精神の国ドイツならではのお話です。

目盛付ビールグラス.JPG


そういえば、日本にも升酒などというイキな日本酒の飲みかたがありますよね!
さらに言えば、一道に達する人は、
ツブシが効く応用頭脳を持っているということでしょうか.




⇓田舎プリンなれど実力はあなどれまさせん⇓


⇓2016猛暑襲来!最先端の水着はコチラ⇓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。